代表挨拶

代表社員 税理士 筒井 彰英(つつい あきひで)

setsuritsu1.png  
ニュージーランドの高校を卒業後、南山大学経済学部に入学。
大学在学中に税理士を目指し、大学卒業と同じ年に税理士国家試験合格。
 
その後、東京の大手監査法人系税理士法人に就職し、国際法人税務に携わる。
帰郷し、当時母が営む筒井経営会計事務所に就職。
平成21年1月、代表に就任。

平成26年9月、税理士法人中央会計社を設立・代表に就任。

 

出身地

愛知県豊川市(旧宝飯郡一宮町)
 

趣味

・カヌー(SLが走っている大井川でやります!)
・ゴルフ(全く上達しません!)
・旅行(ハワイが好きです!)
・お酒を飲むこと(仲間と飲むのが好きです!)
 

私の一言アピール

自分が生きる目的は、「自分に関わる人を幸せにすること」です。
家族、友人、社員、お客様…とにかく自分の人生に関わった人たちを、如何に幸せにするかを考えています!
 

お客様に一言

「会計事務所に何ができるか?」を考え、日々精進しています。

相続は人生にそう何度も経験するものではありません。
ですので、ご相続があったときには、

「葬儀代は払えるか」
「預金口座が凍結されて生活費が引き出せないんじゃないか」
「相続税を払えるか」
「遺産分けで揉めるんじゃないか」

などなど、様々な不安がよぎります。
 
相続の問題はデリケートで、かつ、複雑なため、そう簡単に解決できないこともしばしばあります。
こんなときに、お客様をサポートできるのが相続分野を得意とする会計事務所だと思っております
司法書士や不動産鑑定士など、他士業とも連携し、不慣れな相続手続きをできる限り分かりやすく、そして高い専門性でサポートすることが私達の仕事です。

また、相続に関する問題は、相続があってから悩んでいては「時すでに遅し」となるケースが多いです。
したがって、相続には「生前の対策」が必要不可欠です。
中央会計社は、「生前の対策」にも力を入れている事務所ですので、将来起こりうる相続について、少しでもご不安を感じているときは、いつでもお気軽にご相談下さい。

私ども社員全員が、事務所の経営理念でもある「お客様の信頼できるパートナー」となって、お客様から「中央会計社に依頼して本当に良かった。」と思っていただけるように、これからも全力でお客様をサポートしていきたいと思っている所存です。
是非とも中央会計社を「信頼できるパートナー」として頼ってください。
 

相続の無料相談会実施中

お気軽にご相談・お問合せください! 無料相談ご予約は0120-47-3543

メールでのご相談はこちら

  • 相続の流れ
  • 料金一覧
  • お客様の声
  • Q&A
  • スタッフ紹介
  • 事業所案内
  • アクセス
  • トップページへ
  •